不動産投資/アパート経営のご相談はFPグリュックへ!

ご相談事例

ご相談事例をご紹介!

ファイナンシャルプランナーのところに寄せられるご相談は多種多様。一つとして同じものはないと言っても過言ではありません。

 

「興味はあるけど、なにを相談したらいいか分からないよ」という方のために、これまで実際にあったご相談事例をご紹介します。

 

あなたが疑問や不安に思っていることに近い事例はありませんでしょうか?

 

FPからのワンポイントアドバイスも併せて記載します!


「子供が生まれました!」

子供が生まれたので、これを機にライフプランをやってみたいと思っています。

(20代 3人家族)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
ライフプランを作ることで、長いスパンでお金の流れをシミュレーションすることができます。現状だけを考えるのではなく、未来の大きな支出を予測して、早いうちから備えることが大切です。

「老後が心配…」

老後資金が心配です。このまま退職を迎えたらどうなってしまうでしょうか?

(40代 ご夫婦)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
年金不安も囁かれる現在、老後資金は自分でなんとかしなければならない時代になっています。早めの準備で無理なく老後資金を形成しましょう。

 

「貯金ができない…」

思うようにお金が貯まりません。どうすれば貯金ができるようになるでしょうか?

(30代 4人家族)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
「貯金をしなければ」という気持ちで焦ってしまい、思ったような結果が出ないケースは少なくありません。ライフプランで貯蓄の目標とそれを達成するための道筋を作ることで、貯金できる体質に変わります。

「無理のない住宅予算は?」

実際に物件を探し始めたら、考えていた予算とギャップがあります。
自分たちの適正予算を教えてください。

(30代 3人家族)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
希望するエリアや間取りを優先するとどうしても予算が膨らんでしまいます。ライフプランで自分たちに合った住宅予算を算出しましょう。探し始めるのはそれからでも遅くありません。

「この予算でホントに大丈夫?」

マンションギャラリーで「予算は大丈夫」と言われましたが、本当でしょうか?
不安が残ります。

(30代 4人家族)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
マンションギャラリーでの「大丈夫」は、住宅ローンが組めるかどうかの判断に過ぎません。売主側の話を全て鵜呑みにするのは危険ですので、しっかりとした検証が必要です。

「今の自宅を売るべきか?貸すべきか?」

住替えを検討しています。
現在の住宅を売ったほうがいいのか、貸したほうがいいのか、迷っています。

(40代 4人家族)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
一部屋とは言え収益物件を運用していくにはそれなりのリスクが伴います。税務も含め正しいノウハウを考慮した上で、賃貸か売却かを判断するのが良いでしょう。

「資産運用のやり方が分かりません…」

資産運用に興味がありますがどうやったらよいか分からず、貯金は全て普通預金に入れてあります。

(40代 ご夫婦)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
資産運用には様々なアプローチ方法があり、どれが最良の手段かは人によって違います。運用の目標を定め、資産状況やリスク許容度を考慮しながら自分に一番合った運用方法を見つけましょう。

「運用って危険じゃないの?」

運用は「危険」だと思っているのでやったことがありません。
老後を考えると、このまま良いのか不安です。

(50代 ご夫婦)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
「運用するリスク」と同様に「運用しないリスク」もあります。資産が現預金に偏っている場合はインフレや円安に弱いため、分散する選択肢も考慮した方が良いでしょう。

「運用っていつ始めればいいの?」

資産運用に興味がありますが、始めるタイミングが分かりません。
いつから始めれば良いでしょうか?

(20代 男性)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
資産運用では「時間」も成功のための重要な要素の一つです。慌てて始める必要はありませんが、自分に合った運用がどんな形なのかは早めに検討した方が良いでしょう。

「土地活用としての賃貸経営、大丈夫?」

親から受け継いだ土地があるので、土地活用として賃貸経営を考えていますが大丈夫でしょうか?

(50代 男性)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
全ての土地が賃貸経営に向いているわけではありません。収支計画をきちんと検討した上で、売却も含めた幅広い選択肢を持つことが大切です。

「自営業なので収入を安定させたい…」

今は収入がありますが、自営業のため将来が不安です。
不動産投資で安定的な収入を考えています。

(30代 4人家族)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
不動産投資で第二の収入源を確保することはとても有効です。いきなり家賃収入を当てにするのではなく、じっくり時間をかけて不動産という資産を形成していく方法もあります。

「赤字のアパートをなんとかしたい!」

所有しているアパートの経営がうまくいっていません。
どうすれば改善できるでしょうか?

(40代 女性)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
問題点を徹底的に洗い出し、収支状況を改善する手段を一緒に考えましょう。安易に売却を検討するのではなく、まず資産を残す方法を探るべきでしょう。

「相続対策としてアパート建築を検討中です…」

相続対策として建設会社からアパートの提案を受けていますが、このまま進めて大丈夫でしょうか?

(50代 男性)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
相続対策のためだけにアパート建築をすることはオススメできません。賃貸事業としてキチンと採算がとれる計画でないと、結局負の遺産をお子様たちに残ることになります。

「資産が不動産ばかりで分割できない…」

資産が不動産ばかりなので、相続の時にどう分割すれば良いか分からずとても不安です。

(60代 女性)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
遺産相続で一番揉めやすいケースです。安易に不動産を共有名義にするのは、問題を先送りにするだけです。早めに分割対策で円満な相続を目指しましょう。

「相続税の節税対策って?」

相続税を節税したいと考えています。どのような対策をとれば良いでしょうか?

(60代 男性)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
相続を考える時に最も重要なのが「分割対策」です。節税に走るあまりにうまく分割できず、結果として遺族が仲違いしたのでは意味がありません。分割を考慮した節税対策をしましょう。

 

「生命保険ってホントに必要?」

生命保険に必要性を感じません。本当に加入したほうが良いでしょうか?

(30代 3人家族)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
生命保険は「必ず入らなくてはいけないもの」ではありません。保険ショップと違い、ファイナンシャルプランナーなら「本当に必要か?」という前提で相談することができます。

「保険の見直しをしたい!」

今の保険はよく分からないまま加入してしまったので後悔しています。
どう見直せば良いでしょうか?

(40代 4人家族)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
現在自分が加入している生命保険の内容を把握していない人は少なくありません。内容をよく理解した上で、必要のない保険であれば解約しましょう。もっと有効なお金の使い道があるはずです。

「子供が生まれたら保険はどうすればいいの?」

今度子供が生まれるので、今入っている生命保険を見直したいと思っています。

(20代 ご夫婦)

 

《FPからのワンポイントアドバイス》
人生のステージによって必要な保障は変わってきます。お子様のことを始め、ライフプランという大きな枠組みの中で考えることで本当に必要な生命保険が分かります。

〜マネー設計が開く、幸運のトビラ〜

「ファイナンシャルプランナーって何をする人なんだろう?」
「興味はあるけど何を相談したらいいか分からない…」
「どんなことができるのか、まずはちょっと話を聞いてみたい」

 

そんなあなたのために“初回無料相談”を実施中です。

 

 

実際にコンサルティングをご利用いただいた
お客様の声をご紹介しています。

 

 

 

よく読まれている人気記事




ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP プロフィール/ご挨拶 料金体系について 面談場所について ご相談事例 お客様の声