不動産投資/アパート経営のご相談はFPグリュックへ!

プロフィール/会社概要

プロフィール

佐野 純一

 

株式会社グリュック 代表取締役
ファイナンシャルプランナー/不動産投資コンサルタント

 

 

《経歴》
東京都板橋区出身。
早稲田大学文学部卒業。
学生時代は映画ばかり観て過ごす。
大学卒業後、CM制作会社に入社。
映像制作に明け暮れる生活を送る。

 

会社勤務の傍ら、実家の建て直し計画が進行。
検討の結果、日本では珍しい「外断熱方式」を採用し、都内では類のない外断熱賃貸マンション「シェーンバウム」を建築する。
同マンションの管理会社として株式会社グリュックを設立し、賃貸経営を開始する。
(シェーンバウムのサイトはこちら

 

マンション建築を通じて、「お金の相談ができる“専門家”」がいないことを痛感。
自らの経験を基にファイナンシャルプランナー(FP)を志す。

 

FP資格取得後は、ファイナンシャルプランナー(FP)として多岐にわたる相談業務をこなしながら、「現役大家FP」として不動産投資コンサルを行う。

 

《保有資格》
CFP(国際資格)
1級FP技能士(国家資格)
宅地建物取引士

 

《家族構成》

娘2人

 

《趣味》
映画鑑賞(ハリウッドの娯楽作品を好んで観ます)
サッカー観戦(ドイツ代表とバイエルンミュンヘンのサポーターです)
読書(宮部みゆきと横山秀夫とスティーブン・ハンターが好き)
子供と遊ぶ(いつまで子供が付き合ってくれるか-泣)
…and so on.


ご挨拶

私がマンションの建築を計画したのは、30代になったばかりの頃でした。

 

東京都板橋区にある私の実家で、建て直しの話が持ち上がったのです。

 

元々、借地の上に私が生まれ育った実家と築40年になろうかという古いアパートが建っていた状態でしたが、底地権を買い取り、そのローンも払い終わろうかという頃、どこからともなく地元の建設業者が現れて両親にマンション建築を持ちかけたのです。土地が国道に面しているため容積率が大きく、建設費用も億単位の計画でした。

 

それまで不動産に関して全くの素人だった私は、それを機会に猛烈に賃貸経営の勉強をしました。

 

なんと言っても億単位の借金です。失敗はそのまま我が身の、そして家族の破滅を意味します。賃貸経営の魅力を感じながら、それと同じくらい、いやそれ以上の恐怖を私は感じていました。

 

とても幸運なことに、マンション建設に際しては非常に優秀なスタッフに恵まれたと思います。

 

検討を重ねた結果、「外断熱」という日本では珍しい工法でマンションを建設しました。あまり前例がない工法のため現場では試行錯誤の繰り返しでしたが、建築士や現場監督を始めとした皆さんが力を合わせてとても良いマンションを作ってくれました。

 

ただ、彼らに全幅の信頼を置く一方で、私はとても大事な一つの“ピース”が欠けていることに大きな大きな不安感を覚えていたのです。

 

「お金の相談ができる“専門家”がいない…」

 

繰り返しますが、億単位の借金です。失敗は許されません。建設の過程で何人かの税理士の方ともお会いしましたが、彼らは「税金」の専門家であって「お金の相談」の専門家ではありません。私の疑問にも適切な答えが返ってくることはなく、結局は大きな不安を抱えたまま自分でなんとかするしかありませんでした。

 

それから何年かして、私は「ファイナンシャルプランナー(FP)」という職業に出会いました。この職業の存在を初めて知った時の衝撃は今でもよく覚えています。

 

「あの時、そばにいて欲しかったのはこういう人だったんだ」と。

 

そんな私が今、ファイナンシャルプランナー(FP)として皆さんの不動産投資のご相談を受けています。もしかしたら私の原動力は、自分がマンションを建てていた時の「不安感」なのかもしれません。

 

不動産投資や賃貸経営はやり方さえ間違えなければ、有効な運用方法です。

 

初めて不動産投資に足を踏み入れる方が不安なく第一歩を踏み出せるお手伝いができたり、賃貸経営がうまく行かず悩んでいる方があるべき道へ戻る手助けができるのであれば、私にとってそれ以上の喜びはありません。

 

株式会社グリュック 代表取締役

佐野 純一

会社概要

会社名 株式会社グリュック
代表取締役 佐野 純一
所在地 東京都板橋区東坂下1-11-6 シェーンバウム102
電話番号 03-6751-5661  ※不在時には携帯電話に転送されます。
設立年月 平成19年1月
資本金 5,000,000円
事業内容

不動産賃貸業務
ファイナンシャルプランニング業務
不動産投資コンサル業務


会社名の由来

よく初めてお会いする方から「変わった会社名ですね」と言われますが、「グリュック」とはドイツ語で「Good Luck(幸運)」を指す言葉です。

 

なぜ「幸運」という言葉を会社の名に冠したのか?

 

それは、お客様の「幸運」を切り開くことが弊社の使命と考えているからです。

 

「幸運」とは、ただじっと待っていれば向こうから勝手にやってくるものではありません。何かに向かってもがいてあがいて努力して、初めて手に入れることができるものです。

 

私の趣味のサッカーの話で恐縮ですが、
「ゴールポストに当たったボールが外に弾かれるか内側に転がるかは、それまでの練習量で決まる」
とは、ある有名なサッカー監督の言葉です。

 

私がお客様に「幸運」をもたらすには、それこそ絶え間ない努力が必要でしょう。その努力を惜しむつもりはありません。

 

なぜなら、ファイナンシャルプランナー(FP)は「お客様を幸せにする」のが仕事だからです。そして、お客様の「幸せ」になれば、そのことが必ず私の「幸運」を呼び込んでくれると思っているからです。

 

〜 マネー設計が開く、幸運のトビラ 〜

 

「お客様が“幸運のトビラ”を開けるお手伝いをしたい」

 

「幸運」という会社名にはそんな願いが込められています。


〜マネー設計が開く、幸運のトビラ〜

「ファイナンシャルプランナーって何をする人なんだろう?」
「興味はあるけど何を相談したらいいか分からない…」
「どんなことができるのか、まずはちょっと話を聞いてみたい」

 

そんなあなたのために“初回無料相談”を実施中です。

 

 

実際にコンサルティングをご利用いただいた
お客様の声をご紹介しています。

 

 

 

よく読まれている人気記事




ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP プロフィール/ご挨拶 料金体系について 面談場所について ご相談事例 お客様の声