不動産投資やアパート経営のこと、「業者」ではなく「大家」に相談してみませんか?

ようこそ!

 

FPグリュックは、皆さんからの「お金にまつわる相談」を主な業務とする独立系ファイナンシャルプランナー事務所です。

 

自ら賃貸経営を行う「大家」であり、“お金の相談”の専門家「ファイナンシャルプランナー(FP)」でもある「現役大家FP」が、不動産投資や賃貸経営を成功に導く秘訣をお教えします。

 

どんな時代でも「安定した運用」と言われている不動産投資。しかしながら、実際には多くの人が失敗して大きな負担を強いられているという現実から目を背けてはいけません。

 

始める時に「大家」としての視点でキチンとした準備をするのはもちろん、継続的に戦略を練っていかないと大きな失敗につながってしまうのが賃貸経営。物件を売りたいだけの不動産業者の理屈で動いていたのでは成功は遠のくばかりです。

 

何事も努力なしに成功することはありません。不動産投資のノウハウを学び、自分にあったプランを建てることで、はじめて「失敗しない不動産投資」への道が開けるのです。

 

「大家」として成功したいのであれば、その方法は「大家」に聞くのが一番です。さあ、あなたも現役大家FPと一緒に、成功に向けた「はじめの一歩」を踏み出しましょう!


アナタの不動産投資に“反対”します!

「不動産投資」は正しく行えば有効な資産運用の方法です。私も大家として家賃収入を得ている身ですから、それは自信を持って断言できます。

 

しかし、その一方で「不動産投資」が全ての人に適した運用方法ではないのも、また事実です。いえ、むしろ「実行できる人が限られている資産運用」と言ったほうが正確かもしれません。

 

不動産業者の甘い宣伝文句に惑わされてはいけません。その結果、大きな損失を抱えるような例を私はたくさん見てきました。

 

もし、ご相談いただいた時に「あなたにとって不動産投資が最適な方法でない」と判断したならば、私はハッキリと反対します。実際のところ、ご相談にきていただいた方の中で私が不動産投資をオススメするケースは全体のほんの一部に過ぎません。

 

耳障りの良いセールストークではなく、コンサルタントとしてお客様に適切なアドバイスを行う。それが相談業務を行うファイナンシャルプランナー(FP)の役目と考えているからです。


お持ちの物件に“未来”はありますか?

既に収益用物件を所有している方からのご相談も増えています。

 

「勧められて投資用ワンルームマンションを買った」あるいは「相続で一棟アパートを受け継いだ」など、スタートの形は人それぞれですが、「このままなんとなく所有し続けていいのかな?」とお悩みの方も決して少なくありません。

 

そうした状況では活用すべきものはしっかりと活用し、手放すべき物件はなるべくキレイな方法で手放すことが大切になります。この判断は、物件の善し悪しだけではなく、その方のご年齢や家族構成、そして資産状況等によっても変わってきます。

 

さらに言えば、その正解は一つではないかもしれません。「資産運用」という狭い視野ではなく、「ライフプラン」という大きな枠の中で、あなたにとっての“正解”をファイナンシャルプランナー(FP)と一緒に考えてみましょう。


「ファイナンシャルプランナー(FP)」って何をする人?

ファイナンシャルプランナー(FP)は、言わば「“お金の相談”の専門家」

 

資産運用・不動産・生命保険・相続・税金・社会保障等に関する高度な知識を持ち、皆さんからの“お金の相談”を受けることを仕事にしています。

 

ファイナンシャルプランナー(FP)はアメリカで生まれた職業で、現在では日本でも多くの有資格者がいます。

 

ただし、実際に相談業務を行っているのはその中でもほんの一握り。ほとんどが会社に属し、その営利活動にFP知識を生かす「企業系」ファイナンシャルプランナー(FP)です。

 

お客様からのご相談を生業とする「独立系」ファイナンシャルプランナー(FP)は日本ではまだまだ少数派。中には「独立系」と名乗っていても、その収益のほとんどを金融商品(生命保険や証券等)の販売手数料に頼っているファイナンシャルプランナー(FP)も多いのが実情です。

 

FPグリュックでは賃貸経営を収益の柱とすることで、「モノを売らない」相談業務を実現。本当の意味で“お客様の立場に寄り添える”数少ない独立系のファイナンシャルプランナー事務所です。

 

ご相談の流れ

 

 

関連ページ


こんな方がご相談にいらしています

FPの「無料相談」がどうも信用できない。
「相談」のふりをしててモノを売りつけられるのはイヤだ。
不動産投資に興味があるが、始め方が分からない。
不動産投資のメリットとデメリットが知りたい。
ワンルームマンション投資を勧められているが不安がある。
建設会社から土地活用の提案を受けているが、本当に大丈夫か。
業者の理屈でなく、自分の立場に立ったアドバイスが聞きたい。
相続対策として不動産をどのように活用どうすればいいか。
所有しているアパートの空室が多くて困っている。
ワンルームマンションを購入したが失敗だったと思っている。
不動産投資の本を読んだが、その方法が自分に合っているのわからない。
実際に大家をやっている人から、賃貸経営の“ホントのところ”が聞きたい。

 

「“お金の相談”の専門家」ファイナンシャルプランナー(FP)として、不動産投資以外にもたくさんのご相談を受けています。実際にあったご相談事例をご紹介します。


〜マネー設計が開く、幸運のトビラ〜

「ファイナンシャルプランナー(FP)って何をする人?」
「興味はあるけど何を相談したらいいか分からない…」
「お金の不安、誰に相談すればいいんだろう?」
「どんなことができるのか、まずは話を聞いてみたい」

 

そんなあなたのために“初回無料相談”を実施中です。

 

 

実際に弊社のコンサルティングをご利用いただいたお客様の声をご紹介しています。

著書のご案内

よく読まれている人気記事


TOPへ