なぜ「不動産投資」をFPに相談するのか?

不動産投資や賃貸経営に興味を持った時、あなたの目の前には様々な形の“入口”があるはずです。

 

「投資用のワンルームマンションを買ってみようかな」
「中古のアパートを買って老後資金の足しにしようかな」
「持っている土地にアパートを建てて相続税対策をしようかな」

 

そんなことを考えた時、あなたは“誰のところ”に相談に訪れるでしょうか?

 

テレビでコマーシャルを流しているアパートの建設会社のところに行くかもしれません。あるいは、近くの不動産業者を訪れるかもしれません。もしかしたら投資用マンションの営業マンと会う約束をしてしまうかもしれません。

 

もし、あなたが不動産投資の経験が豊富で、大家として様々なノウハウをお持ちなら、そうした選択肢もあるでしょう。

 

しかしながら、不動産投資のことをよく知らないまま、そういった行動に出るのは実はとても危険なことです。


「大家の“正解”」と「不動産業者の“正解”」は違うもの!

なぜなら、あなたが不動産投資に対して明確なプランを持っていない場合、相談に訪れた先の「不動産業者の思惑」で話が進んでしまうからです。

 

アパートの建設会社は、あの手この手を使ってあなたにアパートを建てさせようとします。

 

不動産業者は、仲介手数料を得るためにあなたに不動産を売ったり買ったりさせようとするでしょう。

 

もちろん、投資用マンションの営業マンはあなたに自社物件の購入を勧めます。

 

こうした行動は、彼らの仕事の収益構造を考えればある意味当然のことと言えますが、残念ながら既に“相談”ではありません。単なる“営業行為”です

 

そうです、自分の資産をうまく生かしたいという「大家の“正解”」と、自社の営業利益を上げたいという「不動産業者の“正解”」とは、根本的にまったく違うものなのです。

 

不動産業者の営業を受け入れた結果、良かれと思って始めた不動産投資やアパート経営が、あなたの負担になってしまうケースは少なくありません。他人事だと思っていた「不動産投資の失敗談」が、現実のものとして自分の身に降りかかってくるのです。


ファイナンシャルプランナー(FP)に相談をする5つのメリット

そうした事態を避けるべく、最近では大家側に立った不動産投資相談のニーズが高まっています。

 

弊社が提供するコンサルティングは、実際に大家業を営んで賃貸経営の“ホントのところ”を知り抜いているだけでなく、ファイナンシャルプランナー(FP)として多くのお金の相談を受けてきたからこそ実現できる「あなたの“正解”」を見つけるための相談業務です。

 

それでは「“お金の相談”の専門家」ファイナンシャルプランナー(FP)に相談すると、どのようなメリットがあるのか

 

5つのポイントに分けてご説明したいと思います。

 

 


〜マネー設計が開く、幸運のトビラ〜

「ファイナンシャルプランナー(FP)って何をする人?」
「興味はあるけど何を相談したらいいか分からない…」
「お金の不安、誰に相談すればいいんだろう?」
「どんなことができるのか、まずは話を聞いてみたい」

 

そんなあなたのために“初回無料相談”を実施中です。

 

ご相談の流れ

 

実際に弊社のコンサルティングをご利用いただいたお客様の声をご紹介しています。

著書のご案内

よく読まれている人気記事


不動産投資をFPに相談する理由 〜その5つのメリット〜記事一覧

不動産投資や賃貸経営を始めたいとご相談にこられる方に、まず私からする質問があります。「どうして不動産投資を始めようと思ったんですか?」その答えは人それぞれです。若い方ですと「なんとなく老後に不安を感じて…」と仰ったり、逆にある程度ご年齢の高い方ですと「相続対策として…」とお答えいただく場合もあります。続けて私は問いかけます。「その不動産投資、本当に必要ですか?」不動産投資はその名が示すとおり「資産...

ライフプランを検討した結果、その方に資産運用が必要だという結論に達することがあります。「それじゃあ、早速資産運用を…」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ちょっと待ってください。その前にやるべきことがあります。昔から「資産運用は余剰資金で行うもの」と言われます。これは不動産投資に限らず全ての資産運用の鉄則です。“ブレ幅”が付き物の投資に使用目的が決まっている生活資金まで投入してしまったら、後々...

ご相談者のお考えを聞いたうえで資産運用が必要だという結論に達し、さらにその方の投資に向けての体制も整ったとします。その場合、私が次にする質問が以下のようなものです。「あなたに最良の運用方法は、本当に“不動産投資”ですか?」誤解のないように申し上げますが、不動産投資はやり方さえ間違わなければ有効な運用方法です。これは私も大家としてその恩恵を被っている一人として断言できます。しかしながら、不動産投資に...

ここまでの過程を考慮した結果、不動産投資やアパート建設に足を踏み出すのであれば、いよいよ具体的に何をするべきか考えていくことになります。その時も「“お金の相談”の専門家」ファイナンシャルプランナー(FP)があなたの力になります。一口に「不動産投資」と言っても、アプローチ方法は様々です。なにを「不動産投資のゴール」と設定するか、またその人の「経済的体力」がどのくらいあるのかによっても選ぶべき道は変わ...

最後に挙げる5番目の理由。これがあなたが不動産投資をファイナンシャルプランナー(FP)に相談する最大のメリットかもしれません。あなたなら不動産投資に興味を持った時、どんなところに相談に行くでしょう。インターネットでちょっと検索すれば、「不動産投資の専門家」という人がいっぱい見つかると思います。ただし、その人たちはアパート建設会社の社員だったり、収益物件を扱った不動産業者だったりします。あるいは、新...

TOPへ